ハワイ、オアフ島の情報と映画情報を紹介してます。

ハワイ オアフどっと混む

スポンサーリンク

banner

ワイキキ近辺

取りあえず散歩に出よう

更新日:

ワイキキ近辺の散歩に欠かせないのが、方角を見極める能力と思います。
不慣れな土地なので当然、不安ではある。オドオド、ドキドキしながらの散歩も
これが旅の味!と笑って済ませるタイプの人も居るとは思いますが、出来たら
効率良く、テキパキと不安なく行動できたらと思いませんか。

そこで、ワイキキ・ロコ達が使う方角を覚えましょう。・・・4っ覚えましょう。

ダイヤモンド・ヘッド :大ざっぱに東、目立つ山なので直ぐ解る。
エワ又はエヴァ :大ざっぱに西、ワイキキの海岸から見て遠い方の山脈向け。
マカイ :大ざっぱに南、、海側との意味です。
マウカ :大ざっぱに北、コオラウ山脈、山側との意味です。

細かい事は気にしないで以上4っの方角の名前を覚えれば道に迷ってもロコから
方角を聞けますので間違いが少なくなります。
方角を聞いた相手が同じ観光客と知らず、さらに道に迷った、なんて人も居ますので・・・

さて、覚えたら散歩に出かけましょう。
しまった、地図もって来てない、と思いの貴方にはこの技が効きます。
ワイキキの道端にある雑誌スタンドのパンフ、本には大抵の場合地図が載って居ますので
これをが利用出来ますし、気に入った記事とか、クーポンもあったりするので
必要な箇所だけ破いて持って行くのも有りと思います。・・・紙屑はゴミ箱へ。

散歩に地図など邪道、散歩とはその時々の出会い、心の赴くまま、一期一会こそ真髄と
本格的な散歩ニストである貴方はワイキキの道路の基本である三本の道路を覚えましょう。

カラカウア通り :ダイヤモンド・ヘッド向けの海岸通り、一方通行。
クヒオ通り :両方通行で大抵のバス通り、エワ向けでカラカウア通りと合流。
アラワイ通り :ダイヤモンド・ヘッドからエワ向けでアラモアナに至る運河通り。

この三本の横の道を縦に繋ぐ道が幾つもあるとイメージして下さい。

後は、お好きに散歩をお楽しみ下さい。と言いたいのはマウンテン、マウンテン<山々>ですが、
上級者は更に、光線を気にしましょう。・・・シュワッチ 太陽光の事です。
東から太陽は上がるので東へ向かうとお日様サンサンでサングラス必須の事多し。
運河通りをダイヤモンド・ヘッド向けに歩くと日が差し込み吉。西側で順光の写真を撮ると綺麗
パン屑などあれば運河で鳥、魚に餌あげが出来て楽しいのですが、鳥の餌付けはイケません。
魚に少量の餌をあげる時につい落としてしまい、鳥がついばむ事はあるでしょうが・・・

逆に、海岸のビル街の写真は昼過ぎて順光になりますし、多くの人がビーチで楽しんでいます
エワからダイヤモンド・ヘッド向けの写真片手に散歩を予定なら吉、・・・肖像権には注意です。

では、いってらっしゃい。

ワイキキの夕日

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-ワイキキ近辺

Copyright© ハワイ オアフどっと混む , 2017 All Rights Reserved.