ハワイ、オアフ島の情報と映画情報を紹介してます。

ハワイ オアフどっと混む

スポンサーリンク

banner

ホノルル市内

ホノルル美術館:

投稿日:

ホノルル美術館:


ワイキキから市バスで15分程で行ける距離にホノルル美術館があります。
観光用のトロリーバスも各社停車するので足には困らないと思います
美術館内を散策するのに2時間は予定した方が良い、ショップで買い物
ランチも美術館で済ませて、などと考えている方は結構な時間をそこで
過ごせます。

ホノルル美術館:02


芸術作品を堪能する為の椅子などは多数用意されていますので、それこそ
一日中過ごせる場所になっています。ネット接続には難が有りますが
騒がしい日常を離れてゆったりとした時間を過ごすにはそれが返って
良かったりもします。

 


定番と云えば定番な場所なので所蔵品などの紹介は致しませんが
ハワイでこんな多くの芸術作品に出合えるとは思っても居なかった
そんな言葉を良く耳にする所でもあります。

朝はカイムキ辺りでパンケーキ&散策、美術館に寄ってダウンタウンで昼食
帰りにアラモアナでお買い物して・・チョット泳いで夕食なんて
欲張りな一日を過ごすのも、美術館をメインに堪能するのも良いでしょう
プランはその人次第でしょうから。

ホノルル美術館:01


ここで、チョット違う観点から美術館を観てみたい人の為の説明をします。
全米で通用する美術館の楽しみ方?の紹介です。

滞在するの土地の名士は誰かを知りたかったら、美術館へ行けと云います。
美術館への寄贈品が多い程その土地の名士であるのがアメリカの常だからです。
名誉が金で買えるシステムの一環と皮肉な言い方も有ります。


ハワイに別荘を持っている人、住所がある人はぜひに利用してほしい
システムでもあります。一般のメンバーシップから、パトロンまで
それらが金額に依って購入可能なので、是非にともご利用頂きたいと
思いますし会話の中で、美術館のメンバーとしてとかパトロンとしてとか
会話に挟むとカッコ良いかもと思いの方は是非にそうして下さい。

寄贈品とかあると長く展示され更なる栄誉が与えられるかも知れませんので
ソーシャルな活動の一環としてご利用にも成れます、ぜひ、ご検討あれ。
私は一番安いメンバーシップで年間$25、それで何回行っても無料なので
利用させて貰っていますから、せめて美術館の宣伝でもしておかないと
本当にそう思う程に素敵な美術館ではあります。

ホノルル美術館:03

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-ホノルル市内

Copyright© ハワイ オアフどっと混む , 2017 All Rights Reserved.