ハワイ、オアフ島の情報と映画情報を紹介してます。

ハワイ オアフどっと混む

スポンサーリンク

banner

映画紹介

GLASS CASTLE:(PG 13)

投稿日:


あのフランス映画の名作ガラスの城と同名なのでリメイクと思った人も居るでしょうが、アメリカの2005年度発売ベストセラー小説が原作ですので違う映画です。日本語の題名は『ガラスの城の子どもたち』となっていますので日本公開ありだと思うノンフィクション映画。


ガラスの城を作る事を夢見るアル中の父親と売れない芸術家の母親、育児放棄の環境で強く育つ子供たちと家族の絆、娯楽大作の映画では無いですし非常に私的な側面を強調しただけとも取れる自分史の映画ですが、そこはかとなく残る温もりがある回顧録として観て良かった映画でした。


アル中の父親役にはウディ・ハレルソンだし、何よりも監督がハワイ出身のデスティン・ダニエル・クレットンさん、これはハワイ在住者として観なければとも思っていた作品ですのでそんな意味からのチョット評価が高かったりします。女の子の父親感を勉強できる様な気がした映画でも有りました。


映画を観終わって何故かハンバーガーが食べたく、食べたくてベレタニア通りホノルル美術館近くのバーガー・キングへ行って来ました。道路を挟んでマクドナルドもあるので気分によってチョイス出来る場所なので気に入っています。何で今日はこんなにハンバーガーにこだわっている自分が在るのか店内で食べながら考えていました。思えば子供ころ、お腹が空いた時に思い出すのがポパイのハンバーガーおじさんこと、ウインピーが美味しそうに食べるハンバーガー、そのハンバーガーを一度食べてみたい、きっと美味しい、旨いに違いないTVでは50個ほど食っているので子供でも2~30個はいけるハズと当時真面目に本気で何時かあのハンバーガーと食うぞと思っていた、そんな子供の頃のお腹を空かせた自分に出会えた一日でも有りました。※テリヤキバーガーのオニオンリングセット。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-映画紹介

Copyright© ハワイ オアフどっと混む , 2017 All Rights Reserved.